クローゼット展

一枚の布が、一本の糸が 優しく楽しく作品になっていく。
コピスでは2月にそんな展示「糸偏」がありますが、
着られる、持てる、身に付けるを
もう少し身近にした楽しい作品展でした。

お洋服はもちろん。
バッグや帽子、アクセサリー。
それを作る糸。布。

写真は作品と作家のお皆さんです。
糸のGRASSHEARTさんは、スケジュールの都合でご自身のお写真はありませんが
羊一頭から、毛を刈り、紡ぎ、染め・・・・
素敵な素敵な糸を作って下さっています。

何を編もうかな・・私もいくつかの糸を手にしました。
だって、こんなに丁寧できれいな色の糸が、
こんなに私のお財布にも優しく手に入ったんですから。
ヒツジさん。ありがとうさん。
また。そんな作家さんたちのクローゼットの中を見せていただけたら嬉しいなぁ。

今回見逃したお洒落さんたち、次の展示をお楽しみにね。